「学生会オリエンテーション&学生交流会」を行いました

「学生会オリエンテーション&学生交流会」を行いました

学生会オリエン (3)4月3日に本学で、「学生会オリエンテーション&学生交流会~For one purpose~」を開催しました。医療技術短期大学の施設や学生生活などを新入生に分かりやすく紹介することを目的に、毎年学生会執行委員会が中心となって企画しているものです。初めに沓澤学長があいさつに立ち、上級生と下級生の混合グループでランチを楽しみながら歓談。学内見学会では授業で使用する各実習室などを巡り、学生会執行委員の2年生が新入生に利用方法を説明しました。新入生からは、「小児看護だけでも、演習用の人形や道具がたくさんそろっていて驚きました。最初の1年で基礎をしっかり学び、演習に備えたい」「あらためて『これからここで3年間学ぶんだ』という気持ちが湧いてきました。立派な看護師になれるよう勉強に励みます」といった声が聞かれました。

 

オリエンテーションでは、学生会や飛鴎祭実行委員会、国家試験対策委員会など、各委員会の代表者が活動内容を説明したほか、海外での研修プログラムに参加した学生が成果発表を行いました。2月9日から3月27日までの47日間、学校法人東海大学の第50回海外研修航海に参加した学生は、東海大学の海洋調査研修船「望星丸」での洋上生活や、チリ共和国領イースター島をはじめとする各寄港地での研修内容が紹介。「全国のキャンパスからさまざまな学部の学生が集まり、日ごろの生活や勉強内容の違いを知ることができました。また、医学部付属病院に勤務している医師や看護師の方も乗船していたので、参考になるお話も聞けました」と振り返りました。また、昨年8月14日から26日まで、デンマークの東海大学学術センターを拠点とした看護研修に参加した学生は、現地で見学した病院の様子や、研修前の事前学習などについて紹介しました。

 

さらに、医学部付属病院でのインターンシップに参加した学生の体験報告や、サークル・部の活動内容も紹介。最後に望月学科主任が登壇し、「新入生の皆さんは、今日一日で先輩からさまざまなメッセージを受け取ったことと思います。こうした機会を大切にし、先輩たちから多くのことを学びとってください」と語りかけました。

学生会オリエン (1)  学生会オリエン (2)

MOVIE

SMART NURSING+