「2019年度新入生オリエンテーション」を行いました

「2019年度新入生オリエンテーション」を行いました

医療短大新入生オリエン (3)4月2日に東海大学湘南キャンパスで挙行した東海大と合同の2019年度入学式に続き、本学講堂で「2019年度新入生オリエンテーション」を実施しました。教職員や保護者らとともに新入生85名の入学を祝いました。

 

校歌斉唱に続き、沓澤学長が登壇。「医療技術短期大学では、『温かい看護のできる人間性豊かな看護師を育てる』という教育方針を掲げています。皆さんはこれから3年間かけて、看護師になることを目指して学んでいきますが、自分の健康についても考え、よりよい看護を体得してください」と式辞を述べました。来賓祝辞では、在学生・卒業生の保護者で構成する後援会の風間会長が、「勉学に勤しみ、かけがえのない友人とともに邁進してください」とエールを送りました。

 

教職員の紹介後、在学生を代表して学生会の鈴木執行委員長(3年生)が登壇し、「先輩と後輩の仲がいいのは、医療短大の魅力の一つ。わからないことがあれば、私たちになんでも聞いてください。新入生の皆さんが一日でも大学生活に慣れるよう、サポートします。また、皆さんは医療短大最後の新入生になります。ここにいる新入生全員が看護師になれるよう、支え合って頑張っていきましょう」と語りかけました。新入生からは、「初日なのでとても緊張しました。これからの3年間、きっとつらいこともあると思いますが、同期と切磋琢磨しながら頑張ります」といった声が聞かれました。

医療短大新入生オリエン (1) 医療短大新入生オリエン (2)

MOVIE

SMART NURSING+