飛鴎祭レポート

 第40回「飛鴎祭」(建学祭)を開催しました

飛鴎祭111月1日から3日まで「軌跡 40年目 今私たちのところに」をテーマに、第40回「飛鴎祭」(建学祭)を開催しました。今年のテーマには、40回という節目の年を迎えたことへの感謝の気持ちをこめました。

 

飛鴎祭2期間中は各教室で、2年生が考案した在宅介護用品の展示やデンマーク看護研修のポスター発表をはじめ、車いすや高齢者の介助、小児看護演習、正しい手洗い方法の体験コーナーを設置。ボランティア同好会は小児病棟に寄付するおもちゃ作りやユニセフの募金活動を行いました。校舎前の模擬店には、学生だけでなく秦野市の福祉施設・大根工芸さんや本学の後援会(保護者会)が出店し、高校生や卒業生、近隣の方々でにぎわいました。

また、同期間に開催された湘南キャンパスの建学祭にも

「ミニ健康診断」のブースを出展。実習用のユニフォームを身につけた本学の学生が来場者の血圧測定などを行い、人気を集めました。また、3日に開いた入試相談会にも多くの高校生や保護者らが訪れました。

 

飛鴎祭3講堂でも連日さまざまなイベントを実施。1日には「同窓生と在校生の懇親会」を開き、学生と卒業生、教職員が親睦を深めました。2日には、看護師でエッセイストの宮子あずさ氏による、「看護師という生き方―看護師は生きてきたように看護する」をテーマとした公開講演会を開催。

また、キャンパスに近い福祉施設「秦野精華園」の方々を招いてフォークダンスを楽しむなど、地域交流イベントも行いました。最終日にはダンス同好会や音楽サークル「LINK」が日ごろの練習の成果を発表したほか、「クラスパフォーマンス」では、1、2年生がクラスごとに趣向を凝らしたダンスを披露し、来場者の喝采を浴びました。飛鴎祭4飛鴎祭5

 

飛鴎祭実行委員長の久恒名南子さん(2年生)は、「40回目の飛鴎祭を開催できたのは、先輩方が歴史を積み重ねてきてくださったおかげです。学生一同が心を一つにして節目のイベントを盛り上げることができました。協力したくれた仲間たちや教職員の皆さまに感謝しています。後輩たちにも医療短大の素晴らしい伝統を受け継いでいってほしい」と話していました。

 飛鴎祭レポート



100-101   , CBAP   , 400-201   , C_TADM51_731   , CRISC   , 70-981   , 70-486   , 70-243   , 1Z0-803   , 070-487   , 70-178   , AWS-SYSOPS   , 712-50   , MB5-705   , 712-50   , CISM   , 000-089   , 70-347   , 400-051   , 352-001   , 70-410   , CAS-002   , 070-483   , IIA-CIA-PART1   , 9L0-066   , C_TFIN52_66   , 300-320   , 070-487   , 9L0-066   , PEGACPBA71V1   , 70-981   , 9L0-012   , AX0-100   , 70-177   , 70-483   , VCP550D   , 1Z0-434   , PR000041   , JK0-022   , 1Z0-144   , ITILFND   , 220-802   , 70-680   , AND-401   , 1Z0-808   , 070-487   , JN0-343   , 210-065   , 156-215-77   , 101-400   , JN0-332   , 70-480   , 1Z0-068   , 70-412   , 101-400   , 2V0-621D   , C_TERP10_66   , 70-347   , 640-875   , 000-080   , 70-410   , CISM   , C_TFIN52_66   , 350-018   , 100-101   , 700-260   , 1Z0-060   , 200-310   , 70-412   , MB6-702   , JN0-343   , 1Z0-060   , C_TAW12_731   , 300-320   , API-580   , 70-981   , 70-532   , 599-01   , 220-901   , 350-029   , 1Z0-060   , 70-533   , 74-678   , 300-320   , 70-980   , AND-401   , 1V0-603   , 70-332   , PMI-001   , 300-208   , 70-178   , 70-177   , 640-875   , C2010-595   , 642-997   , 712-50   , AWS-SYSOPS   , MB6-703   , 070-466   , 70-697   , 70-533   , LX0-104   , C_HANATEC151   , 70-466   , 300-075   , MB6-702   , API-571   , 000-104   , 1Z0-470   , JK0-022   , 70-463   , M70-101   , 70-466   , OG0-093   , 000-089   , 070-487   , C_TAW12_731   , IIA-CIA-PART2   , 102-400   , SY0-401   , AND-401   , 70-346   , 640-875   , 70-461   , 1Z0-068   , 300-115   , 400-201   , HP0-S42   , MB2-704   , 70-534   , 200-120   , 70-346   , 1V0-603   , 70-413   , N10-006   , JN0-102   , JN0-343   , 300-135   , 70-177   , 70-981   , 1Z0-809   , MB5-705   , 102-400   , 700-260   , 70-246   , 70-463   , 70-243   , 101    | 74-335    | CISSP    | 70-243    | 1Y0-201    | 1Z0-051    | MB6-702    | 700-501    | 98-349    | 70-467    | 1Z0-052    | 98-368    | 70-414    | 220-801    | 810-401    | 70-463    | C2210-422    | 700-801    | AWS-SysOps    | 350-018    | 70-462    | CAS-002    | 220-801    | HP0-J73    | NS0-157    | CWSP-205    | 70-332    | E10-002    | MB2-700    | 1Z0-144    | C4040-251    | 3002    | DEV-501    | MB6-702    | MB7-701    | 312-49v8    | 1z0-432    | 9L0-422    | 400-051    | 98-364    |