海外研修

デンマーク看護研修等

本学では、国際的な視野で看護のあり方を学ぶためにさまざまな海外研修を用意しています。

1. デンマーク看護研修

デンマークのVIAユニバーシティカレッジ健康科学部と本学は、2000年に学術交流協定を締結していますが、それ以前の1975年に第1回の看護研修団を派遣し、2017年で43回目となります。

「諸外国の異文化に触れ、英語による学生の自発的なコミュニケーション、ディスカッションを通じて、これからの医療のあり方、自己のあり方について考えを深める機会とする」ことを目的とし、約2週間にわたり、前半はコペンハーゲン地区を中心に、デンマークの社会保障制度、ホームドクター制度についての講義および福祉施設、クリニック、看護協会の見学を、後半はオーフス地区に移動し、デンマークの看護教育についての講義のほか技術演習体験、学生間交流、病院見学、訪問看護同行、国民高等学校見学等を体験します。これらの体験は、帰国後大学行事である建学祭の折にプレゼンテーションを行うと共に、研修報告書としてまとめられています。

本学園の松前重義短期大学(部)派遣留学生奨学金より2万円/学生1名の給付も受けており、学生は奨学金の給付(返還必要なし)を受けて研修に臨んでいます。

デンマーク研修団 1デンマーク研修団 2

▲デンマーク研修団が来日時の画像

 

デンマーク看護研修 5デンマーク看護研修 6

2014年度 40thデンマーク看護研修報告書

2015年度 41thデンマーク看護研修報告書

2016年度 42thデンマーク看護研修報告書

2.ハワイ語学研修

ホノルルにある「ハワイ東海インターナショナルカレッジ」で行われる1ヶ月間の英語研修プログラムで、東海大学海外派遣留学制度の中の「ハワイ東海インターナショナルカレッジ(短期留学)」と合同で行われます。英語のコミュニケーション能力を磨くだけでなく、現地学生との交流をとおして文化や習慣に触れながら国際感覚を身につけます。

ハワイ語学研修1 ハワイ語学研修3

「ハワイ東海インターナショナルカレッジ短期留学概要」

3.海外研修航海

東海大学の所有する海洋調査研修船「望星丸」(2,174トン)を利用して、諸外国を親善訪問します。船内生活を通じて協調性を養い、国際感覚を身につけることを目的として実施しています。本学園の学生を中心に毎年約100名が参加し、航海中にはネイティブスピーカーの講師による実践的英会話講座や赤道祭などのイベントも盛り沢山用意しています。

icon-relation海外研修航海ページは東海大学の「海外研修航海」からご覧頂けます。

 海外研修