ポリシー

 カリキュラムポリシー

カリキュラムポリシー (教育課程編成・実施の方針)

東海大学医療技術短期大学では、その教育理念に基づき、教育基本法及び学校教育法に則り、人道に根ざした深い教養を持つ社会人ならびに医学医療の進歩に適応する高い専門知識と技術を持ち、視野の広い医療技術者(看護師)を育成するために以下のようにカリキュラムを編成します。

  1. 学園の建学の精神を具体的に学ぶ科目として現代文明論を位置づけ、カリキュラムの中核に据える。
  2. 深い教養と広く多様な学習能力を獲得するために、基礎教育科目を位置づける。
  3. 専門的な知識・技術を系統的に学ぶために、専門基礎分野から専門分野Ⅰ、Ⅱ、そして統合分野へと段階的に学修できるよう科目を設置する。
  4. 主体的に問題意識をもちながら学修できるよう参加型の授業方法を取り入れる。
  5. 実習・演習は少人数編成とし、一人ひとりの学生の個性を尊重した教育を実施する。

カリキュラムデザインカリキュラムデザイン

 カリキュラムポリシー