室伏 圭子

教員紹介

  • 基本情報
  • 著書・学術論文

特任講師: 室伏 圭子

学歴: 武蔵大学大学院人文科学研究科社会学専攻 博士前期課程修了
学位: 修士(社会学)
専門分野: 看護学(精神看護学)
担当科目: 精神臨床看護Ⅱ
精神看護学実習
統合実習
教員からの声:

自己調整が広がりますように!

特任講師: 室伏 圭子


【学術論文】

  • 室伏圭子:女性看護師が男性患者から受けるセクシュアル・ハラスメントを潜在させる装置としての感情労働―「ホスピタル・セクシュアル・ハラスメント」概念構築に向けて,武蔵社会学論集ソシオロジスト,2004.
  • 室伏圭子:「セクシュアル・ハラスメントの定義」と看護師の経験にみられる不一致,武蔵文化論叢,2006.
  • 室伏圭子:女性看護師が男性患者から受けるセクシュアル・ハラスメントに関する研究―事例および対処方法―,獨協医科大学看護学部紀要Vol.2,2008.
  • 室伏圭子:男性患者からのセクシュアル・ハラスメント的行為に対する女性看護師の認識に関する研究,獨協医科大学看護学部紀要vol.5,2011.
  • 室伏圭子:看護現場におけるセクシュアル・ハラスメント予防と解決のための方策に関する予備的研究,獨協医科大学看護学紀要vol.7,2014.

【学会発表】

  • 室伏圭子:精神看護とソマティック心理学―ソマティック・エクスペリエンスへの招待(ワークショップ),日本精神保健看護学会第26回学術集会・総会(滋賀),2016.
  • 室伏圭子:看護に活かしましょう!ソマティック・エクスペリエンシングの視点とエクササイズ(ワークショップ),日本精神保健看護学会第27回学術集会・総会(札幌),2017.
  • 重岡妙,室伏圭子:看護に活かす!ソマティック・エクスペリエンシングの視点とエクササイズ(ワークショップ),日本精神保健看護学会第28回学術集会・総会(東京),2018.
  • 重岡妙,室伏圭子,足立万里:神経エクササイズを学ぼう!ソマティック・エクスペリエンシングとポリヴェーガル理論への招待(ワークショップ),日本精神保健看護学会第29回学術集会・総会(名古屋),2019.(予定)

【その他】

  • SEP(Somatic Experiencing Practitioner)
  • DARe(Dynamic attachment Re-patterning Experience)プラクティショナー
  • ヨガ講師(100時間修了)

 室伏 圭子