保護者の皆様

保護者の皆様

本学は、人間として、看護師として、優れた人材を育成するため教職員・スタッフが総力をあげた教育が特長です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                                              2021年9月1日
保護者の皆様
                                        東海大学医療技術短期大学
                                          学科主任 望月好子

 連日猛暑が続き、さらには新型コロナウィルス感染症による社会的な状況もますます厳しくなってきました。学生の皆さんにとっても、最後の夏休みを十分満喫することもできないまま、後期のスタートを迎えることになりました。
 神奈川県に発出されている9/12までの「緊急事態宣言」は、更に延長される可能性も高い状況です。
現時点で、外部施設での実習(老年看護学の高齢者介護系施設実習、精神看護学の病院実習、在宅看護学の訪問看護ステーションでの実習など)については、実習先の施設の状況および先方の実習受け入れ方針により、実習計画を一部変更して実施する予定です。
 また、9月の実習開始にあたり、東海大学医学部付属病院・大磯病院から、実習学生・指導担当教員に対して、PCR検査もしくは抗原検査が求められています。(こちらは大学として対応していきますので、費用等に対するご心配には及びません。)
 以上のように、これまでにない感染拡大の状況から、病院側も厳戒態勢となっております。
よって、後期の臨床実習において、さらなる計画変更を余儀なくされることもあるかと思いますが、その都度状況の中で最大限の学修ができるように教職員一同努めてまいります。
 また、後期の実習期間において、学生が新型コロナウィルス感染症へ罹患した場合、またはご家族の感染により濃厚接触者と認定された場合には、実習はできませんが、後日に追実習として、学生の学修および単位認定の機会を確保いたします。
 国家試験に向けての取組みについては、今年度から「mediLink看護(メディリンク看護)」というサービスを導入しました。これは、オンラインで過去10年以上分の国家試験問題を解きながら、自己学習を進められるしくみです。また、学生7-8名ごとに1名以上の教員がグループ担当教員として、オンラインで提供されているプログラムに対する学生の取組を把握しながら、学習支援をする体制をとっています。
 あと半年ほどの限られた時間となりましたが、学生全員が来年2月13日(日)に国家試験を受験し全員合格することを目指して、支援してまいります。

 ご家族の皆さまにおかれましても、引き続き感染予防にご留意いただきたくお願いいたします。
 何かご心配な点などありましたら、ご遠慮なく大学までご連絡ください。
 引き続き、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

           お問い合わせ先:0463-58-1396(短大直通)

ニューストピックス
ニュース2020.06.01
【まとめ】「新型コロナウイルス感染症」への本学の対応につ・・・
トピック2021.08.04
2021年度 夏期一斉休暇による業務休止のお知らせ
トピック2021.08.03
【保護者の皆様】2021年度 保護者面談の実施について(・・・
トピック2021.07.09
【保護者の皆様】臨地実習について
トピック2021.03.31
「2020年度学位記並びに賞状授与式」を挙行しました
トピック2020.12.18
年末年始の事務室窓口業務について

 保護者の皆様