大学案内

 総合看護研究施設

総合看護研究施設

本研究施設は、1991年4月1日に設立されました。設立の目的は、建学の精神に則り、看護の分野に関連する諸科学を科学的・技術的・総合的に研究し、看護の発展に寄与貢献することです。

設立以来、看護学教育と臨床看護の連携をより深めるために、学内外の看護職者を対象に、看護の質向上に向けた支援活動を実施してきました。また、2007年度からは、地域住民を対象に、健康生活に関する啓蒙活動にも取り組んでいます。

特に、ここ数年間は、次のような内容を中心とした活動を行っています。

地域の看護職者対象 看護研究に役立つエクセルを用いた統計処理の公開講座 看護研究の個別(グループ)指導 本学教員および学外共同研究者対象 プロジェクト研究への研究助成金の給付 総合看護研究施設論文集への投稿論文の募集 関係諸施設対象 総合看護研究施設論文集の発行・寄贈 地域の住民対象 健康生活の維持・向上に役立つ公開講座

このような活動を通して、本研究施設が広く地域に根ざし、皆様の日々の健康生活や看護職者の職業生活に寄与貢献できることを念願しています。

2018年度看護研究活動

2018年度公開講座

総合看護地域住民との交流1 総合看護地域住民との交流2

 総合看護研究施設